MENU

車を高く売る為にやっておいた事がいい事

車を高く売るために、幾つかやっておくべき点があります。もちろん掃除なども行っておくべきですが、臭いなども注意を要するでしょう。またアピールポイントはまとめておく方が良いです。

 

物の買取では清潔感は重視される

そもそも物の買取は、全般的に状態が重視される傾向があります。
チケットやブランド物の売却を行う方々も多いですが、売ろうと考えている物が綺麗かどうかが、重視される事が多いのです。
ですから売却前に、掃除を行っている方々も多いです。

 

車に対して掃除を行う方が良い

ですから自動車に対しては、一応は掃除は行っておく方が良いでしょう。
ただし掃除によって、劇的に車の買取額が高まる訳ではありません。後述の交渉の為に、掃除を行う方が良いのです。
少なくとも掃除を行わないよりは、行う方が良いでしょう。

 

臭いなどは除去しておくべき

それと車の臭いの有無なども、重要視される事になります。
やはりタバコの臭いが強く残っている車などは、どうしても査定価格が下がってしまう傾向があるのです。現に業者オークションでも、タバコの臭いはかなり重視する傾向があります。
このため査定を受ける前に、やはり脱臭などは行っておくべきでしょう。
基本的には車の窓を全て開けて、数日ほど日光に当てておけば、かなり臭いを除去できる傾向があります。

 

価格交渉で金額アップを試みる

それで、いざ車の売却手続きを行う時には、お店の従業員と交渉を行うケースが殆どです。
従業員と話をしてみる事により、価格がアップするケースも多いのです。
例えば従業員から、査定額が40万円台と伝えられたとします。
しかし価格交渉をしてみると、それが50万円台などに高まる可能性もある訳です。

 

交渉の成功率に関わる印象

ただし交渉は、100%成功するとは限りません。失敗している事例も、中にはあります。
それで交渉が成功するかどうかは、総じてお店の従業員に対する印象に左右される事が多いのです。
上記でも触れた清掃などは、この印象には大きく関わってきます。やはり車の清掃をしておく方が、印象は良くなるでしょう。

 

車のアピールポイントをまとめておくべき

それと車のアピールポイントも、まとめておく方が良いです。いざ交渉をする時には、車の長所を材料にするからです。
したがって自分なりに車の長所を、メモなどにまとめておく方が良いでしょう。箇条書きスタイルなどにまとめておき、交渉を進める方が、価格が上がる確率も高まる傾向があります。

このページの先頭へ